このたびCNF製スマホスタンドキーホルダーの発売を開始しました。

こちらです。

スマホを立てるとこのようになります。

「スマホスタンドキーホルダー?」

「どこにでも売ってるよね?」

確かにその通りです。

ですが、

CNFを活用したスマホスタンドはあまり売られていません。

しかもCNF製スマホスタンド自体は売られていますが、今回紹介しているキーホルダータイプではありません。

つまり、かなり珍しいため、オリジナルなノベルティを探している方にもピッタリ。

今回はそんなCNF製スマホスタンドについて詳しく紹介していきます。

\ 鉄の5倍の硬さ&1/5の軽さを実現した素材登場! /

CNFとは植物由来のバイオマス素材

正式名称:セルロースナノファイバーと呼ばれる、植物由来のバイオマス素材のことです。

カーボンニュートラル実現に貢献できるため、様々な企業で商品に組み込まれたり、研究開発が進められております。

CNFの代表的なメリットとして

  • 鉄の5倍の強度で、1/5の軽さ
  • 木材なので、カーボンニュートラル実現に貢献できる
  • 線膨張比率が低い(ガラスの1/50程度)
  • 分解されやすいため、廃棄されても土に還るスピードが早い

が挙げられます。

CNFに興味がある場合はこちらをご覧ください。

サイズは縦:2cm×横:7cm×厚さ:0.2cm

縦:2cm×横:7cm×厚さ:0.2cm

と手のひらに収まるコンパクトなスマホスタンドです。

キーホルダータイプなので、このようにカギと一緒にしたり、バッグに取り付けたりと、携帯性に優れます。

重量は6g/個

重量はキーホルダー用金具もセットで6gです。

そのため、ポケットに入れて持ち歩いても全然気になりません。

CNF製スマホスタンドキーホルダーのメリット

  • 名入れ可能
  • 持ち運びに便利
  • CNF製なのでSDGsに貢献できる

名入れ可能

UVプリンターによるフルカラー印刷に対応しております。

そのため、オリジナルな画像をプリントしたいあなたにピッタリです。

画像データはillustrator AIやJPEG等にてご入稿願います。

UVプリントについて詳しく知りたい場合は、こちらもご覧ください。

6gしかないので、持ち運びラクラク!

キーホルダーとしても活用できますので、邪魔になりません。

縦:2cm×横:7cm×厚さ:0.2cm&6gと非常にコンパクトなので、ポケットにすっぽり入ります。

CNF製なのでSDGsに貢献できる

次世代バイオマス素材であるCNFを活用しているため、環境に優しいスマホスタンドです。

SDGs17のゴールにおける

12.つくる責任 つかう責任

に該当します。

CNF製スマホスタンドキーホルダーのデメリット

とはいえ、

「そんな良い点ばかりじゃないでしょ!」

「デメリットはないの?」

と疑問に思われるハズです。

私たちの回答としましては、

ありません!

といいたいところですが、正直なところあります。

デメリットは以下の通りです。

スマホを視聴する際に画面の角度調整に制限があるため、視聴しにくい場合がある

スマホスタンドの置き場所変更による範囲のみ角度調整可能です。

つまり、細かな角度調整は困難です。

自然由来の素材につき、1〜2㎜反る場合あり

使用上特に問題はありませんが、

「まっすぐじゃないとダメ!」

という方には向きません。

素材の特性上、空気中の水分を吸い込んだり吐き出したりする際、ほんの少し反りが発生する場合があります。

価格は480円/個(フルカラー印刷込み)

価格:480円/個(税別)
(最小発注数:50個)

初期費用:1,500円(税別)

50×480円/個+1,500円=25,500円(税別)から (送料無料)

大量発注される場合はさらに安くなりますので、お気軽にご相談ください。

1営業日以内に返信いたします。

CNFご確認用無料サンプル配布中

どんな素材なのか、実際に触って確認したい方向けの無料サンプル品も用意しております。

無料サンプル:無地タイプ

「思っていた素材と違っていた」

を防ぐために是非ご利用ください。

納期目安:2週間(50個の場合)

数量にもよりますが、例えば50個発注いただく場合は

ご注文&デザイン確定後2週間以内に発送いたします。

※繁忙期を除く

スマホスタンドキーホルダーがノベルティとして最強かもしれない理由

理由はズバリ

鍵やスマホに繋げてくれれば、ズーっと持ち続けてくれること

ノベルティの定番ボールペンは便利ですが、肌身離さず持ち続けるモノではありません。

一方、鍵やスマホは日常的に持ち続けていませんか?

日常的に持ち続けてもらえるメリットは、毎日見てもらえることです。

つまり、渡した相手に対して毎日PR活動しているともいえます。
(若干無理やり感はありますが)

でも

「スマホスタンドを使わない人に渡してしまったら意味ないんじゃ?」

と思われるかもしれません。

でも、他のノベルティも使われない可能性はあります。

ここでのポイントは機能性です。

ノベルティとして活用されるグッズにはそれぞれ有効な機能を持ち合わせています。

スマホスタンドキーホルダーには、スマホを立てることだけではなく、

キーホルダーとして持ち続けてもらえる

というPRにピッタリの機能が付いてきます。

だからこそ私たちは、スマホスタンドキーホルダーがノベルティとして最強かもしれないと考えたのです。

使用して一ヶ月半後の状態

使用して一ヶ月半経過した後の状態ですが、プリントの剥がれもありません。

基本的には鍵と一緒にポケットの中、スマホスタンドとしての使用頻度は週に3回程度YouTubeを見るときに立てるぐらいです。

当社ではCNFや木材など自然由来のエコな素材を活用した商品づくりを推進しております。

環境に優しいノベルティをお探しの場合はお気軽にご連絡ください。